■yoyoの"あなたが稼ぐメルマガ"

購読用フォーム

■えっ!ボタンを押すと2,000円!?

ボタンを押すだけで2,000円ゲット!!


簡単ボタンを押すだけで2,000円!!

■ロバート・キヨサキ
■お宿のご紹介
■カテゴリー
■お探しものは?

■最近の記事
■40過ぎのウダウダリーマン

貧乏暇なし!

yyoshi

Author:yyoshi
FC2ブログへようこそ!

なにもなし!

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■いらっしゃいませ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■QRコード

QRコード

■SEOって?
■えっ!?
■メルマガ解除フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
男たちの大和/YAMATO 限定版 |辺見じゅん
男たちの大和/YAMATO 限定版男たちの大和/YAMATO 限定版
出演:
東映
発売日 2006-08-04


2005年4月。鹿児島県の漁師・神尾(仲代達矢)はかつて戦艦大和の沈んだ地点まで一人の女性・内田真貴子(鈴木京香)を連れて行くことに。かつて大和の乗組員であった神尾は、およそ60年前の、あの戦争の日々を思い起こしていく……。辺見じゅんの同名ドキュメント小説を原作に、『新幹線大爆破』『未完の対局』などの巨匠・佐藤純彌監督が手がけた戦争超大作。実寸大の大和を建造しての撮影はリアルな迫力に満ちており、また当時の若者たちの厳しく熱く、そして哀しい青春群像が魅力的に綴られるとともに、組織と個人の関係性にこだわり続ける佐藤監督ならではの鋭い軍隊批判が垣間見られていく。戦時下の女性たちの描写もさりげなく描かれているのもいい。戦闘シーンの迫力は日本の戦争映画で最大規模のものであろう。その上で60年後の現代と対比させながら、明日への希望を示唆する構成も大いに功を奏しており、まさに今の時代ならではの深く温かい人間ドラマの傑作として屹立している。(増當竜也)


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト


テーマ:邦画 - ジャンル:映画

DVD | 16:39:26

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。